セグメント情報
このページを印刷

2015年3月期(平成27年3月期)

セグメント毎の営業概況などをご覧いただけます。

バックオフィス事業

証券会社等における口座開設、重要書類等の管理・配送、証券事務企画、監査支援、取引報告書等の作成・発送のほか、人材派遣、給与計算等を行っております。

営業収益構成比 50.9%営業収益 12,200百万円、セグメント利益 △844百万円

営業概況

全体的に受託業務量が増加したことにより営業収益は122億円(前年度比29.1%増)となったものの、マイナンバー登録・管理・利用サービスに係る先行的な費用の発生や、同サービスの処理件数が想定を下回ったことによる固定費負担等の影響を受け、セグメント損失(営業損失)は8億44百万円(前年度はセグメント損失(営業損失)2億45百万円)となりました。

ITサービス事業

証券関連システムの開発、提供、運用、保守等を行っております。

営業収益構成比 38.5%営業収益 9,230百万円、セグメント利益 605百万円

営業概況

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社に提供していた証券バックオフィスシステム(基幹系システム)を2015年7月22日付で同社に譲渡したことによる減収があったものの、新規開発案件の増加等もあり、営業収益は92億30百万円(前年度比15.2%減)、セグメント利益(営業利益)は6億5百万円(前年度比42.3%増)となりました。

証券事業

有価証券の売買取次および清算取次のほか、信用取引に係る金銭等の貸付等を行っております。

営業収益構成比 9.7% 営業収益 2,312百万円、セグメント利益 431百万円

営業概況

営業収益は前期並みの23億12百万円(前年度比0.3%増)となりましたが、費用の減少により、セグメント利益(営業利益)は4億31百万円(前年度比43.7%増)となりました。

金融事業

有価証券を担保として金銭の貸付等を行っております。

営業収益構成比 0.9%営業収益 225百万円、セグメント利益 121百万円

営業概況

証券担保ローンの融資残高が減少したこと等により、営業収益は2億25百万円(前年度比28.9%減)、セグメント利益(営業利益)は1億21百万円(前年度比45.5%減)となりました。